ホームページに戻る

◆料金69,000円(+消費税8%)

2017年からブルーレイをDVDと同価格にしました
撮影・・・カメラ5台。スタッフ2名。(多少前後することがあります)

編集、題名(曲名と作曲者)テロップ入れ含む。
ブルーレイまたはDVD10枚も含みます。弊社標準仕様のケースも盤面印刷もいっさい含みます。

◆別途かかる費用【2種類ございます】
【1】当日のホールに駐車料金が必要なときは、実費相当額のご負担をお願いします。
【2】たとえば東京のような近畿から遠方の場合は、交通費・宿泊費の実費相当額をご負担いただいております。
たとえば東京の場合の交通費は、新幹線片道(14,050円)×2名×往復です。
日帰りができる時間帯で開演・終演する場合(例:14時開演16時半終演)は宿泊費(1名10,000円)は不要です


かからない費用(念のため)
関西地方の範囲内(大阪・神戸から車や電車で2時間程度の範囲内)は、ガソリン代や高速代などの交通費はいっさい不要です。
前金や、演奏会当日のお支払いなどはございません
当社としての初めてのホールの場合は、事前にホール下見(ホール音響さんとの打ち合わせ)に1回、訪問しますが、この下見費用電車賃等は不要です。
編集費等はありません
万一、台風などで演奏会の中止や、楽団のご事情により撮影の中止など、当日に不測の事態となった場合でも、キャンセル料不要です。

◆撮影方法
クラシックオーケストラや吹奏楽の標準的な収録方法は、
カメラ3〜4台(固定)とリモコン式1台、そしてカメラマン付き2台の合計5〜6台で、
事前にお借りした楽譜や音源に基づいて、音楽の流れに従って撮影し、音楽的に心地よいポイント(たとえば8小節変わり目少し手前)で画面を切り換えます。
まんべんなく多くの楽団員さんがうつるように心がけますが、基本的には音楽優先です。
(たとえばオーボエのソロが多い曲ではオーボエの人が多めに写ることになります)
ハイビジョンで撮影します。

当日は全カメラで録画を行い、スイッチング(カメラの切り替え)は編集段階(後日)に行ないます。
当日は客席に、インカムやファンの音といった、音の出る機材を持ち込みません。各カメラマンとも全くの無音です。静かなクラシックコンサートでもご安心ください。

(ゲネプロを見て事前スイッチング計画の確認をしますので、ゲネプロ風景や楽屋風景の撮影はできません。)
(ホール開場後(=客入れ後)は、機材の警備が必要なので、ロビーコンサートは撮影できません。)
(どうしてもという場合は別途ご相談ください)

演奏会終了後に編集し、完成ブルーレイ(またはDVD)は、約1カ月半を目処にご連絡のうえ、お届けしします。
納品の際の送料は不要です。


◆追加のDVD、ブルーレイ
撮影に、合計10枚のブルーレイ(またはDVD)が付録しています。
お好きな枚数を組み合わせて10枚にしてください。
追加ブルーレイまたはDVDについては、1枚あたり1,000円(+消費税8%)です。
2017年からブルーレイをDVDと同価格にしました。

◆納品終了半年後、1年後の追加生産
1枚単位でご注文いただけます。
DVDの場合、1枚1,080円+送料360円(レターパックライトを利用)
3枚以上の同時ご注文は、送料不要です。

◆出演者のエンドロールテロップはオプションです。5,000円+税
◆曲の頭ごとにチャプターが装着されています。リモコンのボタンで次の曲、任意の曲に送ることができます。
リモコンのメニューを押したときにあえて出るメニュー画面を制作する場合はオプションとなります。

費用についてあらためてまとめますと、
下見や撮影や編集等の一式+ブルーレイ(またはDVD)が10枚付録=69,000円(税込み74,520円)でございます。

あとから色々と追加費用が出てくることがないのをモットーとしております。

お支払い期日は、特に定めておりません。
とにかく、撮影費用も含めて、後日でOKです。
ディスクが届いたあと、楽団員さんに配って集金してから、弊社にお振り込みいただく楽団さんが多いようです。

◆吹奏楽の場合、音源(CD等)をお貸しください。
演奏するパートに応じて、カメラを切り換える計画を立てます。
楽譜があれば添付してください。 しかし楽譜は分量も多くご用意いただくのも恐縮なので、曲が入った音源だけで十分です。
未定の曲がある場合等は、一部の曲だけでも構いません。
You Tubeの「これ」とURLをお示しいただいてもOKです。

◆クラシック音楽の場合は、楽譜や音源は要りません。当日演奏予定の曲名だけお教えいただければOKです。
今回初演のクラシック音楽の場合は、CDか、電子楽器で演奏したMP3ファイルなど、参考になるものをご提供ください。


その他の各種撮影
撮影のみ(式典・簡単なステージなど)・・・58,000円(+消費税8%)(カメラマン1名、カメラ1台、編集無し)


 

【撮影機材】 全てハイビジョン(一部4Kカメラ)で撮影します。

HVR-Z7(ソニー)+放送用レンズ
G10/XA20(キヤノン)
4K(ソニー)





とわの映Homeページへ戻る